ビーズアクセサリー作りのポイント

ビーズアクセサリーは、ポイントを踏まえてお作りいただくとより一層魅力的な仕上がりとなります。これからビーズアクセサリー作りに挑戦する方にお教えしたい、ビーズアクセサリー作りのポイントをご紹介します。

ビーズを支えるテグスや糸の取り扱い方

ビーズを通すテグスや糸は、アクセサリーの寿命が決まるともいえる重要な役割を持つパーツです。そのため魅力的なビーズアクセサリーを作るためには、テグスの取り扱い方にも気をつけなければいけないということなのです。ビーズを始めたばかりの頃は、どうしてもビーズの穴にテグスや糸を通して引きしめる際、ビーズの穴のふちでテグスや糸をこすってしまいがちです。

ビーズの穴のふちは鋭いものが多いので、こするように引きしめてしまうと、テグスや糸を傷めつけてしまうのです。テグスや糸を引きしめる時は、ビーズの穴に対して斜めに引きしめるのではなく、穴のふちにテグスをこすりつけてしまわないように平行に引きしめることがポイントです。また、テグスや糸を切るときには、両腕を横に伸ばした長さが操作しやすい長さです。

効率良くビーズを通す方法

テグスや糸を自分の両腕を横に伸ばした長さでカットしたら、まずテグスや糸の端をしっかり持ち、もう一方の端を利き手で持ちます。利き手の親指でテグスや糸を「パンパン」と音がするくらい2~3回弾きます。親指が痛いくらいにしっかり弾くと、テグスや糸の巻癖が取れてまっすぐになります。それから針に通して作業を始めましょう。そうすることで、作業中のテグスや糸の絡まりがなくなり、作業がとてもやりやすくなるのです。

初めてビーズアクセサリー作りに挑戦するという方も、ちょっとしたポイントを意識することで効率良く作れます。
N℃では、パールやアクアマリン、サファイヤを取り入れた手作りビーズネックレスキットを販売しています。ご自分用としてだけでなく、大切な方に喜んでいただけるプレゼントとしてもおすすめです。効率良い作り方をマスターして、凝ったデザインにも挑戦してみませんか?


ビーズジュエリーの販売・レッスン【N℃】
ハンドメイドアクセサリーキット&パーツショップの【N℃エヌ・ドゥ・シィー】では、様々なビーズキットを通販にて販売しております。ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーを、アクアマリンやサファイヤ、ローズクオーツといった天然石を使用して作成することが可能です。初心者の方にも分かりやすいキットをお届けいたします。
また東京都中野区にてビーズアートやアートワックスのレッスンを開講しております。体験レッスンもございますので、お気軽にお問合せください
◆商品はすべてN℃オリジナルデザインです◆
N℃のHP、ブログ等に掲載のデザイン、写真及び文章等、一切の無断転載・模倣・商用利用、キット作成後の完成品個人販売は固くお断りいたします